浮気は不治の病気なのか

付き合っている恋人や夫婦間の間で、浮気に悩んでいる人は多いでしょう。
恋愛の大きな悩みの一つですね。
浮気をしている本人にも色々な理由があります。
元々異性に対して気が多い人、恋愛経験が少なくてふとした拍子に現れた人に本気になってしまう人。
どちらにしても、された方にしてみれば迷惑な話ですね。
パートナーの様子がいつもと違う、他に相手がいる気がすると疑い始めると、相手の行動の一つ一つがストレスになってきます。
不安になったり不安定な恋愛は辛い思いをします。
浮気相手に本気になってしまった場合は破局を迎える可能性も高いです。
その場合はキッパリあきらめて次の恋に進むのが賢い方法かもしれません。
厄介なのは何度も浮気を繰り返す人です。
恋愛し始めた時は仲良くしていても、しばらくするとちょこちょこ他の相手と遊びだす人も多いです。
いわゆる「浮気癖」のある人ですね。
このタイプの人は、パートナーに対してあまり罪悪感なく行動してしまいます。
しかもただの遊びと言う場合も多いです。
一回きりの遊びのこともあるし、しばらく並行して付き合いを続けることもあります。
たちが悪いと2股、3股をかける人もいるでしょう。
話しやすくモテるタイプが多いので、異性が近づきやすい雰囲気を持ち合わせているのかもしれませんね。
一人の人に本気になれなかったり、本当に心の底から好きな人に出会っていないのかもしれません。
しかし何度も繰り返す人はそれが普通になっていることもあります。
もはや病気ですね。
恋愛を真面目にできないのか優柔不断なのか人にもよりますが、大事なのはそんなパートナーとどう付き合うかです。
浮気癖のある人はしばらくすると本命に戻ることが良くあります。
常に本命は一人に決まっている場合もあります。
そのため謝られるとつい許してしまっていませんか?遊んでもまた戻って来るだろうと待つ人もいるでしょう。
本当に相手のことが好きなのか、相手が自分を大切に思ってくれているかもう一度考えてみると良いですね。
繰り返す人はたとえ結婚しても同じことを繰り返します。
結婚してからもその覚悟がありますか?恋愛や結婚は相手との信頼関係が大事になってきます。
今のパートナーとそんな関係が築けるか、一度立ち止まって考えてみましょう。
相手に振り回される恋愛はかなりのストレスになります。
まず自分自身を大事にすること。
そして本当に自分のことを思ってくれる人を探してください。